FC2ブログ

『歯科治療・水に細菌』機器に滞留し増殖ってっほんと?

昨年の読売新聞にちょっと狙撃的な記事が計算されたのをご存じですか?

歯科治療に使われている水に細菌が増殖して、
免疫力が低い人はその細菌が原因で体調を崩すことが
あるのだとか。

歯の治療は、水を使用することが多いですよね。
衛生的に安心、安全なものだと信じて疑ったことなどない私は
びっくりしてしまいました。


治療に使用しない水は、
患者が座るチェアに供えられた細い管内に滞留していて、
時間が経つと水道水の塩素が抜けて、
もともとある細菌が増え始めてしまうのだそうです。

消毒液を注入するなど対策はもちろんとられていますが、
全ての歯科医院が絶対安心、とは言えない状況のようです。

厚生労働省でも、
今後国の研究費などで対策をしていきたい、
との発言にとどまっています。

歯医者さんに通って細菌をもらってしまうのは
嫌ですよね。もう少し皆が、危機感をもってもいいのかもしれません。

そうした中、この水の問題に取り組んでいる国内唯一の団体があります。l

特定非営利活動法人POIC(R)研究会です。

この団体が認定する施設は、定期的に院内水の細菌数を検査し、
常に「細菌数『0』」と保てている医院のみ「認定施設」としています。

興味がある方はサイトをのぞいてみてください。

認定施設一覧





ブログで口コミプロモーションならレビューブログレビューブログからの情報

コメントの投稿

Secret

フリーエリア
PR
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
楽天
PR
★おすすめサイト★
カテゴリー
  • ブログライター記事 (1290)
  • 猫 (86)
  • KinKi Kids (25)
  • 日記 (180)
  • ポイントサイト (124)
  • その他 (36)
  • PD (28)
  • 懸賞・応募 (189)
  • アフィリエイト (52)
  • ECナビ (2)
  • おすすめ情報 (103)
  • ライターサイト (26)
  • ライオンペット (3)
  • ブログ記事 (537)
  • マーケテイング (1)
  • リンク